スポンサーリンク




イネオス・グレナディアズ限定ボトルが当たるサイエンスインスポーツ(SiS)ツールドフランス限定を開封!

ロードバイク

みなさんこんにちはミケランです。

先日紹介したSIS(サイエンスインスポーツ)から商品が到着したので早速商品レビューをしていきたいと思います。

プロ選手の中ではかなり浸透しているこの”サイエンス イン スポーツ”はすでに数々のショーレースで結果を出し続けています。

Science in Sport plcは、プロのアスリートやスポーツ愛好家向けのスポーツ栄養製品を開発、製造、販売している大手スポーツ栄養会社です。SiSは、エリートアスリートコミュニティの強力なブランドです。2012年のロンドンオリンピックでは、メダルを獲得した24人のアスリートまたはチームがSiS製品を使用しました。

出典: SiS公式HP

ドーピング製品はホルモンバランスが乱れたり身体に悪影響がある場合があるのでオリンピックメダリストが使用しているというのは信頼できる商品の判断基準の一つですね!

僕がこの商品を買ったのはちょうど1週間だったのですが海外製品のため到着までに時間がかかってしましました。

サイトの仕様もまだ不安定な部分が多かったので不安がありましたが無事商品が手元に届いたので開封してみたいと思います!

このような細かいメンテナンス方法や知識を少しずつ学んでいくとロードに対する愛着がどんどん湧いてきますよね!

ロードバイクに関するあるあるやツールの紹介、メンテナンス方法等を定期的にアップロードしているので一緒に学んでいきましょう!

商品開封!

なかなか物々しいフォルムの箱がかっこいいですね。

そして今回購入したのはこんな感じの内容です。

今回購入したSiS商品

わかりにくい日本語でしたがなんとか購入手続きが完了しました!

そして今回購入した製品はこちらです。

補給食1万円分となるとなかなかの見た目のインパクトですね

我ながらボトル欲しさにまんまとやられましたな笑

しかしプラスチックのボトルは匂いがつきやすいので2本もついてくるサービスは確かにちょっと嬉しいですねw

そしてイネオスデザインがカッコいい!

これで気分だけでも3大ツール選手
遅いとその分カッコ悪いのでハードルは上がりますが….w

メインのエナジージェルフレーバーはこんな感じです。

左からアップル、ライム&レモン、パイナップル、トロピカル、オレンジ、ピンクグレープフルーツ、ブラックベリー

フレーバーの種類もかなり個性的で飽きないですね!

持った感じもかなりずっしりしていてボリュームがあります。

そしてこっちが詰め合わせ10本の中に入っていたカフェインバーです。

左からコーラ、ダブルエスプレッソ、ベリー

ジェルとしてはなかなか攻めたフレーバーが多いですがこちらもまた実際のライドとの相性を試してみたいと思います。

そしてこちらも楽しみにしていたハイドロタブレット

500mmの水に溶かすだけで上質な給水源になります。

カロリーは低いですが絶妙なナトリウム濃度でサイクリストのパフォーマンスをフォローしてくれます。

まとめ

次回はいよいよ「実践編」記事を書きたいと思います。

補給食を正いタイミングと分量で摂取すれば足の痙攣や疲労感など緩和することができるのでサイクリングの快適性に大きく貢献してくれますよね!

僕はどちらかというと瞬発系のトレーニングをしてきた時間が長いのでロングライド中の痙攣にはいつも悩まされているので、今回の補給食でどれくらいの変化があるのか試すのがとても楽しみです。

みなさんも今回の記事を参考にしてみて頂けると幸いです。

最後に僕が普段参考にしているメンテナンス本を紹介しておきます。

それでは良い旅を!!

ではまた。

初めてロードバイクで100km走る前に準備しておくべきものチェックリスト!

コメント

タイトルとURLをコピーしました