スポンサーリンク




【体重はスマホで管理する時代】2021年版最新体重計ランキングベスト6

トレーニング

みなさんこんにちはミケランです

ダイエットの必須アイテムといえばまず体重計ですよね

僕は学生の当時ウエイトリフティング部に所属していたので減量や増量の時は毎回体重計に乗るのが嫌でしたねw

しかし、体重計に乗らずにダイエットはできませんよね?

何事も見たくない現実を直視するのは怖いものですw

最近の家電は本当に優秀な商品が多くて体重計でさえ良いものは2万円を超えるものまでありますよね

最新のモデルはスマホと連携して日々の体重の変化や体脂肪率、基礎代謝、骨格筋の測定などかなり細かいデータを取ってくれます

スマート体重計はアプリで連携されていれば勝手にグラフに落とし込んでくれて自分の体重の変化の推移を視覚的に判断できるので確実にダイエットの強い味方になってくれます

最近は各社メーカーほんとにたくさんの種類をリリースしているので本当に選ぶのが大変ですよね

そこで今回は最新体重計ランキングベスト6というテーマで話していきたいと思います

最新体重計ランキングベスト6

6位

YePexwo 体重計

1800円という鬼のようなコストパフォーマンスでFitbit/Apple health/Google healthと連動することもできる優れもの。精度に不安はあるもののコスパで考えると十分な最強の体重計

5位

Gifort 体重計 体組成計

見た目は体重計と思えないGifortの体重計。乗るだけで電源ONからアプリ転送まで自動で行ってくれるのでとても優秀ですね

4位

Laredas 体重計 体組成計 体脂肪計

高精度のセンサーが四つ搭載され、乗るだけで簡単に測定できます。測定範囲は0.2kgから180kgまでとかなり幅広い!結果は全部スマホのアプリと連携して、健康指数などの分析、 PDF形式の報告書を生成まですることができるこちらもお求めやすい一台

3位

INSMART ボディスケール

体重とBMI、体脂肪率、皮下脂肪、内臓脂肪、筋肉量、推定骨量、骨格筋、除脂肪体重、体内水分率、タンパク質、基礎代謝、体年齢などの13種項目が乗るだけで測定し、アプリの表示で健康情報が一目瞭然!アンドロイドやアップルヘルスケアのアプリとも連携可能!体重以外のデータの精度は少し不安要素があるようですがこの値段なら十分な許容範囲?

2位

タニタ 体組成計 インナースキャン

医療現場の技術をご家庭にというコンセプトの通り医療機器のような見た目と性能!プロフェッショナル体組成計と同じ精度でご家庭での測定が可能なので精度はお墨付き!!

1位

オムロン HBF-230T

1位に輝いたのは日本のオムロン①体重 100g単位 ②体脂肪率 ③骨格筋率 ④BMI ⑤基礎代謝 ⑥体年齢 ⑦内臓脂肪レベル ⑧子どもアルゴリズムとかなり豊富なラインナップ!アプリも見やすく連携も簡単に行えます!

まとめ

いかがでしたか?

正直なところ国内メーカーのものの方が計測精度は高いです

しかし、基礎代謝や体脂肪の精度はこういった家庭用の体重計では精度を求めるのは不可能です

専門のジムや医療施設での計測とは全く異なるデータになってしまうことが多いのですが、自分の体のデータを取る習慣自体は非常に重要ですよね

ちなみに僕は現在オムロン HBF-230Tを使用していますが大満足です。

やはり健康に関することは信頼のおけるメーカーに任せたいと思う派なので毎日乗って連携しています

改善して欲しい点としてはアプリ連携が電源が入っている状態でスマホの同期操作をしないと反映しないところですね。

乗るだけで電源ONからアプリ転送まで自動で行ってくれる方がズボラユーザーの僕としては今後に期待したいポイントの一つです。

みなさんもこれを機にスマート体重計の導入を検討してみてはいかがでしょうか?

ちなみにダイエットにおすすめの調理器具を発見したのでそちらもよければ合わせてどうぞ

【美味しいダイエット】なんだろう、高温で肉焼くのやめてもらっていいですか?

それではまた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました