スポンサーリンク




【自己最長】能登半島ぐるっと一周130kmライドログ

ロードバイク

みなさんこんにちはミケランです。

今回は自己最長となる130kmのロングライドを走破してきたのでその感想とライドログを書いていきたいと思います。

今までの僕の最長記録は100kmが最長でかつギリギリの距離でした。

100kmでも感動しましたが、ここからさらに30km追加したのですが今回のサイクリングログです。

ざっくり僕の今回の課題はこんな感じです

  • ライド後半で足が攣らないようにする
  • 巡行スピードをアップさせる
  • ガス欠にならないように栄養補給する

この課題をクリアできれば走破できる道が開けると思ったので

今回はこの3つの課題を重点的にフォーカスして取り組むことにしました。

ライド中の痙攣に対するアプローチと評価

僕は比較的体が攣りやすいタイプで学生時代からよく腓返りに悩まされていました。

ロードバイクに乗り始めてこの現象が著しくパフォーマンスを悪化させると知って色々な手段を試してみましたが一番効いたのは下記の通り。

・こまめな水分補給

・前日の睡眠時間の確保

水分補給は基本スポーツドリンクで行って口の中が甘すぎる時は水で薄めて飲んだりしていました。

巡行スピードをアップさせるアプローチと評価

平均巡行スピードが上がれば必然的にライド時間も減らすことができすので一石二鳥です

今回巡行スピードに一番影響があったと感じたのはペダリングの意識である

普段は前ももばかり意識が入ってしまい先に足が死んでしまっていたので

引き足を使う意識をするだけでも前後の腿の筋肉がバランス良く使用されて巡行スピードにかなり好影響を与えてくれました

ガス欠にならないように栄養補給するアプローチと評価

補給食は多めに持っているに越したことはないです。

栄養補給できずにガス欠になる方がリスクが高いからです。

コンビニが巡行コースにない場合は多めに補給食を持っていく心がけが重要です

今回僕が携帯したのはバナナ2本とプロテインバー2本で残りは現地調達することにしました。

今回摂取した補給食は以下の通りです

  • バナナ
  • プロテインバー
  • かけそば
  • プリン
  • オレンジジュース
  • ファミチキ
  • スポーツドリンク5本

まとめ

ということで今回のライドログはこちらです。

タイトル通り無事に130km完走できたのですが。最終休憩を越えたあたりからかなりバテて残念な巡行スピードになってしまっています。

後半の粘り強さをキープするというのが次の課題になりそうです

次回の目標もできとても収穫のあるライドでした

ではまた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました